« ガード車にはスキンサイドのタイヤが似合う | Main | パピオンという名のねじ »

November 18, 2006

秋の陽だまり 公園ポタ

ちょっとあいた朝の時間にふら~と、ご近所「もえぎ野公園」まで。

0611181














紅葉にはちょっと早いが、だんだんと木々も色付きはじめている。
11月下旬ごろには紅葉が見ごろになるだろう。

0611182
住宅地の公園としては比較的広い池がある。
地形からみて開発される前は、このあたりは谷戸でその溜池を利用しているのだろう。



0611183









秋の陽だまりの中、
のんびり時が流れてく

|

« ガード車にはスキンサイドのタイヤが似合う | Main | パピオンという名のねじ »

ポタリング (Pottering-Bar)」カテゴリの記事

Comments

子供の頃、もえぎ野や線路沿いの公園の池でパン屑を餌にクチボソを釣ったもんです。今は随分整備されているのですねー

Posted by: aiz | November 19, 2006 19:02

aiz さん、おばんです。

小さい頃は、公園って画一化された狭い場所でキライだったけど、今は土の感触を確かめたくなって、ふら~っと出かけます。
自転車も同じように、ここ数年アスファルトをメインに走ってきたので地道(ダート)への感覚的な欲望が溜まってます(-_-;)
・・・が、お供の自転車に悩むこの頃→米国的な MTB じゃなく、趣味性に傾いた仏車的ではなくて大人のツーリスト(どんな人やねんってツッコミもありますが)として鑑賞と実用に合う本格的な?旅行車を模索中です(~o~)

Posted by: seisho | November 21, 2006 01:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秋の陽だまり 公園ポタ:

« ガード車にはスキンサイドのタイヤが似合う | Main | パピオンという名のねじ »