« Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅰ) 仏蘭西 生まれの青い鳥 | Main | Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅲ) スウェーデン 生まれのエクスカイザくん »

January 14, 2006

Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅱ) 英国 生まれのグリーン缶

epi1a

キャンプで大鍋の使用頻度が増えたため購入。
チョイスしたのは当時、山屋に人気のあったEPIのPS(ピクニックストーブ)モデル。






デザイン的にはひとつ前のモデルの方が丸い五徳仕様で英国ぽっくてCool!
ただ、マイクロアジャスト機構が付いてなく火力の微調整ができないので機能優先で選んだ。

epi3









epi4




永年の使用で風防の内部塗装が剥げて錆びてしまったが、いまだにオートキャンプではコーヒーを沸かしたりとサブバーナーとして現役活躍中のイングリッシュマンである。






仏国キャンガスにつづき、英国EPIも資本的には米国の「凍る男(コールマン)」の傘下となってしまい(日本に流通しているモノはmade in japan)同じモデルなんだけどコールマンとEPIで品名を換えて発売してたりする。

    *データ
   ・メーカー:EPIgas
   ・出生地:イギリス
   ・商品名:PSS2(Picnic Stove Super)
   ・重  量:312g
   ・出  力:3,200kcal/h

|

« Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅰ) 仏蘭西 生まれの青い鳥 | Main | Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅲ) スウェーデン 生まれのエクスカイザくん »

あうとどあ道具(Fire-Bar)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅱ) 英国 生まれのグリーン缶:

« Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅰ) 仏蘭西 生まれの青い鳥 | Main | Fire-Bar / ガスストーブ (Ⅲ) スウェーデン 生まれのエクスカイザくん »